2018年07月16日

虫捕り

「虫捕り行こう!」という長男の要望で、虫取りに。

IMG_4547.JPG

ブーン

IMG_4549.JPG

スズメバチ! ということで、ダッシュで逃げる。


でも、カブトムシのオスがいたので、再度の挑戦。

スズメバチが、木の上のほうに行ったすきをついて、長男を肩車。

「かってー」と、がっしりつかまっているカタツムリをひきはがす。

IMG_4550.JPG

ゲット!

IMG_4555.JPG

怪我もなく、元気がいいカブトムシ。

IMG_4562.JPG

良かったね。

posted by 関根 at 09:39| Comment(0) | 子供の遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

散歩


天気がいいので、次男(3歳)と散歩。

「さくらんぼ たべる」 といって、近所のサクランボを頂く。

IMG_3148.JPG

「おはな きれー」

IMG_3151.JPG

近所の「ホタルの里公園」に着いたら、小学校の兄ちゃん達と合流。

IMG_3154.JPG

ちょこっと遊んでもらいました。

posted by 関根 at 13:38| Comment(0) | 子供の遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

第37回 五明運動会

2018年5月4日(みどりの日)9時〜14時、五明運動場で、第37回 五明運動会が開催されました。

IMG_2909.JPG

渡邉町長もご挨拶に来て下さいました。連休中にありがとうございます。

IMG_2901.JPG

「今日は、こういう格好で来ていますので、競技にも参加します!」

IMG_2916.JPG

とのことで、「二人三脚 魚釣り」にも参加して下さいました。

IMG_2925.JPG

暑いぐらいの天気だったのですが、急に雲が広がりだし

IMG_2927.JPG

パラソルに「ぽつぽつぽつ」と音が響きます。見ると、白い球が転がっています。

IMG_2928.JPG

雹が降ってきました!

IMG_2931.JPG

しばらく、競技を中止し休んでいると、またいい天気になってきました。

IMG_2955.JPG

パン食い競争

IMG_2942.JPG

タダでもらえるかき氷

IMG_2974.JPG

リレー

IMG_2987.JPG

子供達は楽しそうに遊びまわってました。

役員の皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。


posted by 関根 at 14:59| Comment(0) | 父親たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

玉川小学校での机づくり

2018年5月2日(水)13時45分〜15時35分、玉川小学校で、5年生、6年生が組み立てる「木の机づくり」を手伝ってきました。

子供達2人一組の所に、大人が一人つきます。

IMG_2787.JPG

子供達の方が、コツをつかむのが早く、どんどん組み立てて行きます。

IMG_2800.JPG

私の手助けはほとんどいらず、ちょこっと手伝っただけでした。

IMG_2805.JPG

この二人は、手際がよく、ノルマの2つ以上の机をどんどん組み立てていました。

IMG_2825.JPG

お父ちゃん達に、机の脚をつけてもらい

IMG_2819.JPG

机が完成!

IMG_2820.JPG

子供達と保護者、教員の方々が協力して、木の机を作っていきます。

IMG_2813.JPG

自分で作った机だから、大切に使うのでしょう。

最初に校長先生が「私も教員を約30年やってきてますが、子供達が使う机を自分達で作るというのは初めてです。」とおっしゃってました。


ときがわ町の子供達は、良い経験をさせてもらってますね。

(参考:中学校での机づくりの様子

posted by 関根 at 16:11| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

第4回 Artokigawa展@きのむらキャンプ場

2018年4月15日(日)第4回 Artokigawa展へ。

IMG_1862.JPG

高校生に声をかけられ、コップに絵を描く次男(3歳)

IMG_1843.JPG

ステージで行われた木坂さんの手品と中国ゴマのパフォーマンス。

IMG_1855.JPG

次男は、特に風船でできた可愛い鬼が好きだったよう。

IMG_1859.JPG

川に入って遊び、濡れたので帰りました。

IMG_1860.JPG

Artokigawa実行委員の皆さん、ありがとうございました。
posted by 関根 at 05:43| Comment(0) | 子供の遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

身近な遊び場

土曜日の午後、次男と遊びに。

兄のお下がりストライダー(ペダル無し自転車)に乗って

IMG_1829.JPG

腕まくりして、準備万端。

IMG_1833.JPG

坂道を、シャーっと下り、どんどん進んでいきます。

目的地は、近所の「ホタルの里公園」

ブランコ、ローラー滑り台、鉄棒で遊んでから、公園前の川で石投げ。

IMG_1839.JPG

駆け回ったので、この後、ソファで勝手に昼寝をしてくれました。

遠くまで行かなくても、遊びまわらせる環境があるのは、ありがたいですね。

posted by 関根 at 07:02| Comment(0) | 子供の遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

玉川小学校 読み聞かせの感想文

玉川小学校の読み聞かせボランティア。

3月に子供達が書いた感想文を渡されます。

IMG_1750.JPG

嬉しかったので、いくつか匿名で転載させてもらいます。

===

「わたしはしゅうで一ばん、よみ聞かせがたのしみでした。

 とくにかみしばいがすきです。聞くと本やかみしばいの中に
 すいこまれていくようなかんじがします。

 よみきかせがおわるとなんだかがっかりします。またきかせてください。」小3女子


「ぼくは、玉川小学校に来て、読み聞かせボランティアさんを見て、
 まずおどろいたのが男の人が読み聞かせボランティアをして
 いらっしゃったのがおどろきました。

 ずっと女の人がやっていたイメージがあったので、
 本当におどろきました。これからも玉小のためにがんばってください」小6男子


「読み聞かせのおかげで、本を読む回数が増えました。
 そして、見る本も変わってきて、マンガ本からしょうせつに
 変わってきたのもボランティアさんのおかげです。

 一年間本当にありがとうございました。」小6女子


「来年も来てくれたらうれしいです。いろんな本を読んでくれた
 おかげで、私も本が好きになりました。

 いまでは図書カードというものがうらの面までいきました。」小5女子

===

こちらこそありがとう!

皆のお陰で、こっちが楽しんでます。


(読み聞かせに関する別の記事
posted by 関根 at 11:24| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火遊び(たき火トン汁)


外で、たき火。

IMG_1806.JPG

「バチバチ君(ヒノキの葉っぱ)」を燃やして遊ぶ子供達。

IMG_1809.JPG

「トン汁作るから、野菜切って」と頼んだら「むしろやりたい!」と喜んで切ってくれた。

IMG_1804.JPG

でかい野菜ごろごろのトン汁を、たき火で良く煮込む。

IMG_1810.JPG

火遊びできる環境があるのは、ありがたいですね。

posted by 関根 at 11:16| Comment(0) | 子供の遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソーシン玉川工場 さくら祭り

2018年4月7日(土)10時30分〜 
ときがわ町五明にある「ソーシン玉川工場」で、「さくら祭り」がありました。

家を出て、歩いていく次男(3歳)

IMG_1752.JPG

長男(小3)と近所の子たちは、リップスティックですいすいと。

IMG_1759.JPG

置いていかれ、泣く。

IMG_1757.JPG

工場脇の道。今は、葉桜になっています。

IMG_1762.JPG

受付を済ませて、工場の中で遊びます。

IMG_1771.JPG

IMG_1768.JPG

IMG_1770.JPG

食べ物も無料。飲み物は、50円。

IMG_1782.JPG

クレープを楽しみに待つ子供達。

IMG_1787.JPG

クリームとチョコまみれになりながら、美味しそうに食べてました。

ソーシン玉川工場の皆さん、ありがとうございました。



posted by 関根 at 07:34| Comment(0) | 子供の遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

玉川小学校での読み聞かせボランティア

2018年2月28日(水)8時20分〜

玉川小学校での読み聞かせボランティアに行ってきました。
次女が小1になった時から始めたので、今年で6年。

今日は、小6のクラスで、宮澤賢治の「水仙月の四日」の紙芝居を読みました。

IMG_1120.JPG

体育座りで、皆、集中して聞いてくれています。

終わったら、今年最後の読み聞かせということで「感想文集」をもらいました。

IMG_1121.JPG

担任の先生から「何か、一言」と言われたので、以下のようなことを話しました。

・子供達のためっていうより、自分が楽しいから、読み聞かせをしている。
・大人も楽しんでいるから、みんなも楽しんで下さい。
・小1から見ているけど、皆大きくなって、うちの子じゃないけど、可愛いし嬉しい。
・中学校に行っても、楽しんで下さい。

といったことを話したのですが、あとから「あ〜、言えば良かった」と思ったことがありました。

それは・・・

・学校だけが世界じゃないよ。
・外の世界は楽しいよ。
・大人も楽しんでるよ。

それを伝えたくて、読み聞かせボランティアをしているのかもしれません。


今回、それを直接の言葉で伝えられなかったとしても、
普段、たのしそうに読み聞かせをしていることで、少しでも伝わっていたら嬉しいです。

posted by 関根 at 09:44| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする