2015年02月16日

セルフうどん 高柳屋


日曜日のお昼ごはんは、高柳さん家のセルフうどんへ。

IMG_4602.JPG

混んでます。

IMG_4603.JPG

うどんの量(並、大盛、特盛)と、汁(もり、きのこ、肉)を選び、
お好みで天ぷらもつけます。

IMG_4604.JPG

こしの強いうどんで食べ応えがありました。美味しかったです。

家族でまた行きます。

posted by 関根 at 02:34| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

バレンタインデー 花火大会

2015年2月14日(土)ときがわ町 川の広場で
「バレンタインデースペシャル 花火大会」が開催されました。

IMG_4560.JPG

通行止めされた道を急ぐ子供達。

IMG_4567.JPG

よさこい演舞が盛り上がってます。

屋台もたくさん出ていました。
お好み焼き、唐揚げ、じゃがばたー、カリカリチーズ、手羽餃子・・・

IMG_4584.JPG

息子は、綿菓子で夢の世界へ。


18時30分〜 いよいよ花火が始まりました。

IMG_4578.JPG

和太鼓や音楽に合わせて花火が打ち上げられます。

他の花火大会のように、一発ごとに
「先ほどの花火の提供は、○○株式会社様です」といった放送は流れません。

IMG_4583.JPG

子供たちにとっては、夢の世界のようかもしれません。

19時30分〜

IMG_4599.JPG

通行止めの道路を歩いて、家路へ。
普段、車が走る道を歩いて帰る。これも非日常的な感じです。


楽しい機会を作ってくださった皆さん、ありがとうございました。
(寒空の中、準備、運営、片づけ等、ありがとうございました。)

posted by 関根 at 17:13| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たこあげ



風が強かったので、子供達と凧揚げ。

IMG_4553.JPG

IMG_4559.JPG

思いっきり走り回れる空き地が、近所にあるのはありがたいですね。

posted by 関根 at 11:00| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

春日神社のだんご投げまつりと総会

平成27年2月11日(水)建国記念日

春日神社での「だんご投げまつり」と六区公民館での「総会」があります。

区長は、事前に
・米の粉 20kg
・総会用 飲食物 を注文しておきます。

宿番の方々が、だんご作りに必要な機材を準備し、
朝8時半ごろからスタートします。

IMG_4523.JPG

まずは火おこし。熱いお湯が必要になるのと、だんご蒸しに使います。

IMG_4529.JPG

米の粉に熱湯を入れて、かき混ぜ、手でこねます。
結構、力がいる作業です。

IMG_4531.JPG

ちぎって丸めます。(うちの子供達もお手伝い)

IMG_4539.JPG

できたての団子を焼いて、お醤油をつけて食べる贅沢。

IMG_4543.JPG

榊と一緒に詰めて、縛って、できあがり。
(この縛り方は、町の古老のみが知っている)

11時少し前、お神酒を頂き、役割分担(4名だんごまきに行く人)を決め解散。

===

12時30分〜 総会用の飲食物を受け取りに、ベイシアへ。

IMG_4550.JPG

13時30分〜 宿番の方々が、総会の準備に。

IMG_4552.JPG

14時すぎ、総会スタート。司会進行は宿番の方がして下さいます。

区長は、最初の挨拶と会計報告を行い、
参加者から皆で話し合うべき議題の提示を促します。

乾杯の後は、各自で歓談。

来年2月下旬に予定されている地区での旅行についての話題も出ました。
今年の秋までには場所を確定させ、年末までに参加者を募る段取りが必要です。

やっぱり区長は色々やることありますね。

16時すぎ、身重の妻がいることを配慮して下さった皆さんのご厚意で途中退席。
後片付けは、宿番の方々にお願いしました。どうもありがとうございました。

(今回の総会では、地域の20代の若者との接点も生まれました。
 こういう会は、地域の人とのつながりを作るためにもやっぱり大事ですね。)

posted by 関根 at 03:46| Comment(2) | 区長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

「こどもが3人いても、多いっていう感じじゃない」


今日の埼玉新聞1面に出ていた記事です。


「第3子から保育無料へ

 少子化対策と多子世帯支援策として、埼玉県が2015年度から第3子以降の
 子供の保育料を無料化する制度を導入する方針を固めたことが分かった。

 (中略)保護者の所得制限は設けず、第1,2子が就学していても対象
 となる予定。都道府県規模での同制度導入は現行ではまだない。」

  埼玉新聞 2015.2.7


埼玉県、すばらしいですね。
生まれ育った場所として誇らしいです。


これを読んで思い出したのが、はなぞの保育園の「子育て通信」に書かれた
園長先生の巻頭文です。


「   安心

 あるお母さんがおっしゃった。

 「この園に通っていると、子どもが3人いても、多いっていう感じじゃ
  ないんですよね。当たり前って感じ。なんかそういう気持ちになっちゃ
  いますよね。○○さんも、子どもは2人と決めていたのに、まわりの
  お母さんが、もっといた方がいいわよって、そう言うお母さんが多いもの
  だから、私もそう言ったんですけど、だから、3人にしたんですって」

 ときがわ町の子育て支援策は心強い。その上ここには、こういうお母さん
 たちがいらっしゃる。こういう雰囲気が醸されている。これがどんなに
 尊いことか。どんなに安心できることか。」 子育て通信ポラン 第100号


確かに、保育園もそうですし、娘たちが通う小学校にも、
3人きょうだいは多いです。


うちももうすぐ4人目が生まれます。

自然豊かで、周りの雰囲気もゆったりしている
ときがわ町にいるからなのかもしれません。


posted by 関根 at 09:50| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする