2009年04月07日

保育園選び



引っ越してくる前、寄居にいた頃は

「ゆずの木保育園」に通わせていました。



この保育園も良かったです。

3年間通っていた長女はもちろん、2歳から通い始めた次女も

たくましく育ちました。

 http://yuzunoki-hoikuen.seesaa.net/


ゆずの木保育園のような

・自然の中で
・遊び中心で
・たくましく育つ

そんな保育園がないかと、ときがわ町でも探していました。


そこで出会ったのが「はなぞの保育園」でした。


この保育園は

・食べ物にこだわり
・竹馬や草履履きなど、子供の体力作りに注力し
・自然豊かな環境にある

と話を聞きました。

この保育園に入れたいと、遠くの町から
通わせている親もいるそうです。

http://www16.ocn.ne.jp/~tokihana/seikatu2.htm



正直、愛着もある「ゆずの木保育園」に、
車で通わせることも考えました。

遠くてもそれだけ価値のある保育園だと思ったからです。

ただ、

・実際に毎日通わせる負担(往復計2時間)
・3人目の子供ももうすぐ生まれる
・長女はときがわの小学校に通う 

という現実的な難しさから、
ゆずの木保育園に通わせるのはあきらめました。


逆に、これから生活していくときがわ町の保育園に通わせることで、
次女が小学校に行った時の友達や、私たち保護者の知り合い作りにも
つながるかと考えました。



今まで通い慣れた保育園から別の保育園に行かせることで、
色々と比較してしまうのではないかという不安もありました。

「前の保育園ではこうだった」
「なぜ、ここでは違うのか」

不満に感じてしまうこともあるかもしれません。



妻とは「比べても仕方ないから」

「最初に行かせる保育園だったら疑問にも思わないしね」

と話し合い、はなぞの保育園に行かせることにしました。



・・・と、こんなことを考えているのは、親だけでした。


子供達は、はなぞの保育園が気に入ったようです。


次女は「早くいこうよ!入園式」とせかしますし、

一緒に行った長女も「あの(男の)先生、気にいった」

とえらそうなことを言っています。







posted by 関根 at 13:30| Comment(2) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長男はゆずの木保育園でした。末っ子ははなぞのでした。
Posted by くいしんぼ at 2009年07月27日 21:08
くいしんぼさん、
コメントありがとうございます!


>長男はゆずの木保育園でした。末っ子ははなぞのでした。

そうなんですかー!

うちも長女がゆずの木、次女がはなぞのです。


御縁がありそうですね。

Posted by 関根雅泰 at 2009年07月30日 05:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。