2014年03月13日

読み聞かせボランティア

2014年3月12日(水)8時20分〜30分

玉川小学校で、読み聞かせボランティアに対する「ありがとう集会」が開催されました。

1年間読み聞かせをしてくれたボランティアに対して、
子供たちが感謝の気持ちを手紙にして渡してくれます。

私は、次女が小1の時からボランティアに参加させてもらっていますが、
「ありがとう集会」への参加は初めてです。

校長室でお茶を頂いた後、校庭に出て行きます。
子供たちが拍手で迎えてくれるのが、ちょっと気恥ずかしいです。

校長先生の挨拶や、図書委員のお礼の言葉のあと、
子供達からの手紙が渡されました。

140312.JPG

小5と小2のクラスからもらった手紙には、

・読み聞かせのある日はワクワクします。
・高学年なので読み聞かせがない日もあるのですが、
 読み聞かせがあると嬉しくて、チャイムが鳴っても聞きたいです。
・読み聞かせの後、元気になります。
・将来の夢は読み聞かせのボランティアです。

こういう風に思ってもらえるのは嬉しいですね。 来年もやります!

(読み聞かせの様子 http://tokigawa-machi.seesaa.net/article/279121633.html 

posted by 関根 at 13:39| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。