2014年09月21日

玉小の運動会

2014年9月20日(土)

玉川小学校の運動会が開催されました。



今年も「組体操」が良かったです。

見ていて、何故か目頭が熱くなってきます。


お母さんたちが
「自分の子供がいなくても、組体操って感動するよね」
と言っている声が聞こえます。


玉小では、小学5〜6年生、男女合同で組体操をします。

練習を通じて、組み合わせや位置を変え、模索しながら
作り上げていくようです。

最後の全員ピラミッドもかなり試行錯誤したそうです。


組体操が終わり、生徒が走って退場した後、
先生たちが、輪になって喜び合っています。

先生たちの達成感もひとしおなのでしょう。


玉小の先生方は、なんとなく
チームとしてまとまっている感じがします。


---

玉小の運動会は、赤組、白組に分かれて勝敗を競います。

きょうだいがいる家族は、それぞれが同じ組になれるよう配慮してくれます。
(一つの家族で赤白と別れると応援がしづらくなるので)


赤白が得点を積み上げていく様子に、大人も盛り上がります。

今年は白組が勝ちました。赤組だったうちの子供達は悔しがっています。
こういう勝負の悔しさを味わえるのは、それだけ一生懸命やったからでしょう。

---

終わってから、保護者が残って、テントの片づけ等をします。
多くの保護者が残って作業をしているのが印象的でした。



今年もお疲れ様でした。先生たち、ありがとうございました。


140921.jpg

(運動会のこの時期に咲く彼岸花(曼珠沙華))



posted by 関根 at 07:06| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。